抜け毛で最も危険なものは?

抜け毛の中でも健康な抜け毛と不健康な抜け毛があることは説明しました。
この抜け毛の中にも毛根が普通にあっても見落としてはいけない抜け毛の種類があります。

それは、毛幹の先端がとがっている抜け毛です。
つまり、毛先に向かってだんだん細くなっていっている抜け毛のことです。

毛幹の先端がとがっている抜け毛とは「まだまだ成長するはずだった毛」が、何らかの原因で早く抜けてしまったことをあらわしています。

抜け毛の中にこのような種類の毛が目立ってくると、髪の毛が新しく生えてきても数ヶ月で抜け毛となってしまうということになります。
ですから、ハゲが深刻な問題に発展するのも時間の問題となります。

ここまで悪化してしまうと、なかなか自分だけの力で修復することが難しいものです。

思い切って専門家に相談して、アドバイスを受けながら抜け毛対策を考えていく方が安心でしょう。
posted by 抜け毛対策 at 15:32 | 抜け毛とは

毛根チェックで自然な抜け毛を知ろう!

まずは髪の毛を1本抜いてみてください。
健康な髪の毛の毛根は、マッチ棒の先のように膨らみを持っています。

毛根から上を毛幹と言います。
毛根と毛幹を比較して、毛根の膨らみの方が大きく太くあればあるほど、丈夫な髪の毛だといえるのです。

毛根の膨らみは、髪の毛の寿命とも関係しています。

そのため、この毛根と毛幹の差が少なくなってくると、髪の毛の寿命が少しずつ短くなっていることも考えられます。

実際に抜け毛の量がそれほど増えているようには思えないかもしれません。
しかし、本来なら4、5年生え続けるはずだった髪の毛が、2年ほどで抜け毛となっていると、将来的に抜け毛で悩むようになってきます。

自分の抜け毛の毛根が自然脱毛のものであるかを知るためには、健康な髪の毛の人の毛根を実際に見てみて比較してみるとわかりやすいでしょう。

ときどき、自分の髪の毛の毛根をチェックすることが抜け毛対策にも効果的でしょう。
タグ:抜け毛 毛根
posted by 抜け毛対策 at 15:23 | 抜け毛とは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。